小畑・小庭の収獲&試食を楽しむ!

.28 2017 野菜 comment(10) trackback(0)

(1)
お芋大好き!

今年初挑戦の薩摩芋です。(安納芋&紅芋・シルクスイート)
此れまで、例年栽培のお芋とは違い畑から即お口へとはいかず、収穫後は約一ヶ月ほど貯蔵
し熟成させることによって甘みが増し、より一層美味しく戴くことができるようです。

先月、11月4日に収穫し 各々一個づつを新聞紙で包み 「発砲スチロール箱」で保管してい
ました。 貯蔵も収穫後すでに一ヶ月以上が経過しましたので、一昨日のこと、はじめて口に
して見ました。「芋ご飯」と「焼き芋」 の試食で~す。 お味は如何に~!

    芋ご飯
                                                       芋ご飯! 

  安納1 
                                                          安納芋!  

       安納2

 シルク1
                                             紅芋・シルクスイート!  

シルク4    シルウ5     

口にした途端、此れまで味わった事のない甘味の美味しさが口一杯に広がりましたね。
ホッカホッカ~ホックホク~で、とっても甘く美味しい~の一言でした。
いや~お芋がこれほどに美味しいとは~初めて知りました。

例年栽培している薩摩芋とは味が全然違い、孫達にも大好評でとても喜んで貰いました。
安納芋」と「紅芋・シルクスイート」 とでは、後者に軍配が上がり全員が二重でしたね!
孫達からは来年も宜しくお願いします~と、ラブコールで早速の予約が~!(笑)

孫達に元気を貰いながら、ジージ&バーバは嬉しい悲鳴です。(^o^)/
来年は二畝ほど増やさなければ~と思っています。(爆)


(2) 文旦の収穫!

小庭の片隅の果実「文旦」です。「文旦」も、前述の「安納芋」や「紅芋・シルクスイート
と同じく 収穫後1~3ヶ月程の「
貯蔵・熟成」が必要のようですね。
そのことによって酸味が減り「文旦」をより美味しく戴くことができるようです。


文旦 
                       小庭の文旦!   

文旦 

文旦」は、一個あたり100枚ほどの葉っぱが必要といわれ、収穫までは気長に待つことが
 大切なようですね。
 一ヶ月ほどの貯蔵熟成後(新春1月末から2月上旬頃)には孫宅へと旅立ちの予定です。


       文旦

 
                        お寒い中、ご訪問戴き有難うございました。
                                     まっくん


スポンサーサイト

実りの秋!(3)

.11 2017 野菜 comment(16) trackback(0)
 ★ さつまいも・安納芋の収穫!

 「安納芋」は、さつまいもの故郷鹿児島県種子島安納地区が発祥の地と言われていますね。
   「クリーム」のようなねっとりとした食感と蜜」のような甘さが特徴だそうです。

安納芋 
                                                        安納芋!

 一昨年のこと、「安納芋」についてブログ友のTazumithi 先輩の記事を拝見し挑戦を~!
 本日は、そのはじめて挑戦の「安納芋」の収穫を試みました。

安納芋

初挑戦の栽培にしては上出来かな~と自己満足の次第です~!(笑) 
いや~大きく成長した芋も多くありましたが、成長は此れから~と思われる小粒の芋も
大分ありましたね。 

安納芋 

100本の苗は立派に成長し全ての蔓に芋が生っていました。
只、小粒の芋も大分あり~ 
収穫するのが少し早すぎたのかな~の感が~!
小粒の安納芋を前に誠に残念の極みであります。(試し掘り確認の失敗大ですね)(笑)

         安納芋

「安納芋」を、より美味しく戴くためには収穫後保存が最も大切と言われますね。
一つ一つを新聞紙で包み保存の準備に取り掛かっています。(笑)
発砲スティロールの箱またはダンボール箱を用い二週間から一ヶ月近く保存の予定です。

明日には、ご近所への少しのお裾分けと、保存したままの「紅芋・シルクスイート」 
「安納芋」も、横浜の孫宅と福岡市内の孫宅へと旅立ちの予定です。

                                                                  紅芋   安納芋



                            ご笑覧有難うございました。
                                                                                         クロちゃん
                                                
 

実りの秋!(2)

.04 2017 野菜 comment(19) trackback(0)

薩摩芋の収穫!

 美味しい 実りの秋 到来~!

 我が家の小庭、小畑にも少しばかりの「美味しい秋」が訪れました。
 小畑では一畝だけ、薩摩芋の新品種紅芋・シルクスイートの苗を植えていました。
 此処数日の好天に、昨日のこと収穫を試み掘り出してみると仰天です~!
 初めてにしては思いもよらぬ収穫でした。(笑)

紅芋 
               薩摩芋紅芋 シルクスイート

紅芋 

 紅芋・シルクスイートは、甘みが強く最近注目されている新品種で、表皮は濃い紅色
 中味はクリーム色をしているようです。
 収穫後は貯蔵(三週間~一ヶ月間)することで、どんどん甘みが増しとても美味しく戴
   けるようです。

                  紅芋                      

収穫 
             本日の収穫!富有柿&薩摩芋(紅芋)

 薩摩芋は他に(安納芋の苗100本)を植えていますが、安納芋も初めての挑戦です。
 葉は立派に成長してますが肝心の芋は如何なっているのでしょう~!
 試し掘りをしてみますと小粒ながらも芋が付いていました~!
 葉も少し黄色くなり始めましたので、近日中に収穫をと思っています。

IMG_9072.jpg 
                                                      薩摩芋(安納芋)

IMG_9077.jpg 

 小庭では富有柿の収獲時期にもなっていますが、今年は不作で出来が良くないようですね。
   「アケビ」の収穫も最後となりました。

       富有柿
                   富有柿!  
 
 富有柿                                          
       収穫
                                                   今年最後の アケビ
                     
                      
 
   吊るし柿
                    少しばかりの吊るし柿も!




                                 ご訪問戴き有難うございました!
                                  ゴルフ

黄金の輝き!

.24 2017 野菜 comment(16) trackback(0)

黄金の花!


     小庭の片隅の ”茗荷” です~!

                      茗荷 
                                                            茗 荷    

      「ちょこ旅」に出掛けている間に黄金の花盛りとなっていました。

茗荷  茗荷 

      ”茗荷”は東南アジアが原産地と言われ、日本でも各地で栽培されていますね。
        拙宅にも淡い黄金色の花々が咲き誇っていました。

  茗荷 

茗荷   茗荷


       ☆ 除草せぬ 庭の一隅 花茗荷
                            遠藤 和良


     =花言葉=  忍 耐

茗荷 

      ”茗荷”は「栄養と健康効果」が高く薬味野菜として優れた効能・効果があるそうです。
   食用とし用いる場合は、開花直前に摘 み取るのが最善と云われますね。

       少し遅れましたが開花直前のものもあり収穫を楽しむことが出来ました。 

       茗荷

                           
                  ご訪問有難うございました!
                                  クロちゃん

薩摩芋!

.01 2017 野菜 comment(16) trackback(0)

★ 安納芋!


今日から長月の9月を迎えました。一日は、二百十日の雑節とも言われますね。
台風の影響でしょうか、朝夕はめっきり秋の気配を感じる涼しさとなりました。

今朝も、何時ものように小庭・小畑を徘徊です~。(笑)
此の処、小畑の片隅で栽培の「安納芋」が勢いよく成長しています~。(^o^)
 
安納芋 
                         小畑の安納芋! 

安納芋 安納芋  

この「安納芋」は鹿児島県種子島を代表する薩摩芋の一種だそうで、一昨年のこと、
ブログ友のTazumithi さんのご紹介記事で初めてその存在を知りました。

当方も是非とも栽培を~と思い、今年は100 本の苗を仕入れて植え付けていました。
蔓だけは順調に100本ともに成長しているように見られます。

此の「安納芋」は「蜜芋」とも言われ、糖度が高くて甘く、とても美味しいそうです。
来月中旬の頃の収穫が今から楽しみです。(^o^)/

                 オクラ 
                                                                   オクラ!  

                  
     片隅のオクラです~、花を楽しみ実は美味しく戴いています。           

            オクラ&茄子                 
 
                        オクラ&茄子!


                  芋掘りを楽しむ
                  重たいよ~!薩摩芋ほりを楽しむ孫娘!


                            ご訪問有難うございました!
                                                                    
まっくん