桜花爛漫の旅!(1)

.31 2014 観光地 comment(39) trackback(0)

☆  西九州・鹿児島!

長らくご無沙汰しました。
此度は、横浜市在住の孫娘の来福で彼方此方と観光巡りでした~! (笑)

孫娘は、今春中学卒業・高校入学予定で此の春休みを利用しての来福で、
今回は西九州の観光を楽しみにしていたようです。

観光・宿泊その他全ての企画立案は、孫娘の自主性に一任で、じーじ&
ばーば は、逞しく成長した孫娘のお供に只付き添い、楽しませて貰うの

みでした~。 先ずは鹿児島に飛び、指宿へ。

 指宿駅前 
            指宿駅前の「足湯温泉」!

孫娘のお目当ては「温泉」で、指宿の「砂むし温泉」がお気に入りのよう
でしたね~。「砂むし」はダイエットや美肌効果があるといわれ特に女性

に人気のようです。

 砂むし温泉   砂むし温泉
                 「砂むし」を楽しむ!

指宿の「砂むし温泉」を楽しんだ翌日は、「観光遊覧バス」の利用で指宿
から小京都として知られる「知覧」の観光を楽しみました。


     鹿児島交通観光バス
              観光遊覧バス!

     岩崎美術館   
          岩崎美術館&岩崎芳江工芸館(左)!
   
         絵画 絵画
                        雪の道!          赤道の歌! 

フランスの絵画や現代外国作家の絵画、及び鹿児島出身の東郷青児の作品
等々が展示されていました。また工芸館は、薩摩焼を始めパプア・ニュー
ギニアの民族美術、現代の陶磁器等が展示され目を見張る作品群でした。
                     写真撮影は禁止でしたね!

美術館&工芸館の庭園 
                                          美術館&工芸館の庭園! 

開聞岳を背景に    開聞岳
                  開聞岳を望む! ↑ ↓

南九州最南端の「長崎鼻」より日本百名山の一つ、「薩摩富士」と称される
開聞岳」を望む!(標高 924m)

開聞岳

長崎鼻 
            長崎鼻・灯台を望む!  

池田湖 
                池田湖より望む開聞岳!  
 
             イッシー
          池田湖に生息すると話題になったイッシー!

桜並木
           特攻平和会館前の桜並木!

   特攻平和会館
               特攻平和会館!

大東亜戦争末期の沖縄戦で、人類史上類のない爆装した飛行機もろとも
敵艦に体当たりした陸軍特別攻撃隊員の遺影、遺品、記録等々貴重なる
資料が収集・保存・展示されていました。

特攻隊員 
             特攻隊員と戦闘機「隼」

      とこしえに
              とこしえに!

戦闘機 
                                                 戦闘機!

知覧飛行場は、昭和16年、大刀洗(福岡県)陸軍飛行学校知覧分教所として
開校され、少年飛行兵、学徒出陣の特別操縦見習士官らの訓練所でした。
戦況が緊迫し険悪となり、遂に昭和20年本土最南端の陸軍特攻基地となり、

20歳前後の若い隊員が満州・日本国内から集結し、家族・国 の将来を思いな
がら出陣した地であります。毎年5月3日開催の「知覧特攻基地戦没者慰霊祭
には全国から参拝者が訪れています。

当時の真情を後世に正しく伝え世界恒久の平和に寄与するものと記されてい
ました。
  国を思い、父母を思い、永遠の平和を願いながら若き勇士たちは~!

特攻平和会館」を後に、観光遊覧バスは「武家屋敷」へと向かいます!
江戸時代より260余年の歳月を経て、歴史の息吹を今に伝える薩摩の小京都、
知覧武家屋敷群」は、昭和 56 年に国の「重要伝統的建造物群保存地区」

に選定され、同時に7 つの庭園が、優れた意匠で構成されており 「国の名勝
に指定されています。 代表的な庭園です~! 
↓ 

                 森氏庭園 
                                        唯一「池泉式」の森重堅庭園!

     佐多民子庭園 
                                                  「 枯山水式」の 佐多民子庭園!

 
知覧の観光を終わり、「観光遊覧バス」は本日の終点「鹿児島中央駅
へと向います。

鹿児島にきたらば「火を噴く山」を一度は観て来んしゃい! 
観光バスからも素敵な眺望でしたが、 矢張り山に上り近くから望むのも
素敵でしたね。

        桜島

桜島 

   
桜島」を最後に本日の旅程を終え温泉旅館に寛ぎました!  
                           
此の時季、行く先々で桜花に出迎えられ素敵な景観を楽しむことが出来ました。
                        

                              (続く)!
               クロちゃん

         ご笑覧戴き有難うございました。(^o^)/


スポンサーサイト