「ちょこ旅」高知・四万十川 沈下橋!(2)

.03 2016 comment(14) trackback(0)
☆沈下橋☆

四万十川に架かる沈下橋、「沈下橋」は雄大な景観を醸し出し観光の
ポイントの一つになっていますね。
沈下橋には欄干がなく、増水や洪水時には橋が沈下し自然に水の流れ
を良くしているのですね。 

沈下橋
             第一三島橋&JR予土線
(早朝の撮影)

今回は四万十町十和の「三島」のご紹介です。三島は四万十川最大の
中洲と言われ数多くの巌が立ち並び激流となっています。
沈下橋が架かっていない昔は渡し舟が唯一の交通手段で、此処を無事
に通過するために「三島神社」に祈ったと言われます。


沈下橋 
         轟沈下橋・第二三島橋・JR予土線! 

沈下橋
                           沈下橋とJR予土線 !(最大の撮影ポイント)

沈下橋 
                  四万十川最大の中洲!(山頂より撮影)

三島中洲の橋梁群です。轟沈下橋・第二三島橋・JR予土線が見られますね。
向って左側にも四万十川が流れているのですが生憎超広角レンズを持ち合
わせてなくて入り切れませんでした。

三島の中洲
                三島中洲の全景! (ネットより借用)

中洲を挟んで、手前左側に「第一三島橋」とJR予土線、右側に「轟沈下橋」
・「第二三島橋」JR予土線が見られます。
知る人ぞ知る~沈下橋マニアにとっては最大の撮影ポイントだそうです。 

四万十川

高知県は昔から台風が多く襲来、台風銀座と言われてきました。
四万十川も暴れ川と呼ばれ、その生活の知恵から生まれたのが「沈下橋」
だと言われます。
四万十川にはなくてはならない風物でもありますね。

四万十川 
                             
朝靄の立ち込める中を静かに流れる四万十川!

                               =続く=

                       クロちゃん
           
ご訪問いただき有難うございました。
スポンサーサイト