青の洞門!

.23 2011 観光地 comment(17) trackback(0)

 ☆ 青の洞門

  青の洞門

               青の洞門!  
  
 菊池寛の小説「恩讐の彼方に」で有名な青の洞門です。

 今から270年ほど前、諸国遍歴の旅の途中この地を訪
 れた禅海和尚は、鎖渡しと呼ばれる難所で命を落とす

 人馬を見て、村人のために安全な道を造ることを決意
 しました。

 ノミと鎚だけで掘り抜いた隋道の長さは約342m。
 競秀峰の裾に30余年もの歳月をかけて独力で彫った
 トンネルだそうです。

青の洞門

青の洞門

青の洞門

青の洞門 
    国道トンメル(左側)と禅海和尚手彫りの掘削跡と 
    明かり取りの窓! (右側及び写真下)

青の洞門 
                                                  明り取り窓!

青の洞門 
     禅海和尚掘削の隧道(左)と国道トンネル(右)

青の洞門
              明り取り窓、外側より撮影!  

青の洞門 

青の洞門 
             競秀峰の裾に広がる隧道!  

   青の洞門
競秀峰
                          耶馬溪の景勝地の一つでもある「 競秀峰」 

  
青の洞門 



          ご笑覧有難うございました!

    
   「福岡ソフトバンクホークス優勝祝賀会」が続き、引き続いて
       一作日より所用にて大分に出かけていました。
       ご無沙汰申し訳ございませんでした。


     ※ 今日一日、 明るく・楽しく・元気よく! バシャ! 

スポンサーサイト

imaipo 
おはようございます
青の同門本などで呼んでますが
本物が~残ってるんですね
初めて見ました。
2011.11.23 08:16
hidemomo
子供の頃に聞いて感動した覚えがあります。
明かり窓等て手が加えられていますが現存していたのですね。
紹介頂いてありがとうございます。
2011.11.23 08:36
三面相
この地は40年前に最初に行ってから数回訪れています。
最初に行ったのが耶馬溪の紅葉だったのでこの時期だと思います。
2011.11.23 08:59
☆まっくんの館
◆ imaipoさん、お早うございます。
  大分からの帰路耶馬溪に廻り景勝地に立ち寄って
  参りました~黄葉・紅葉が楽しめましたね。
  ご無沙汰で済みませんでした。(^o^)/

◆ hidemomoさん、お早うございます。
  ノミと鎚一つで324m、30余年の歳月による
  掘削活動には、禅海和尚の不屈の精神力が偲ばれ
  ますね。(^o^)/
2011.11.23 09:01
☆まっくんの館
◆ 三面相さん、お早うございます。
  大分からの帰路耶馬溪に立ち寄ってきました。
  「青の洞門」も黄葉や紅葉で色付き、多くの
  観光客で賑わっていましたね。(^o^)/ 
2011.11.23 09:07
ヒューマン
おはようございます
青の洞門、30年もかけて・・ それも手で、
多くの人がこのトンネルで助かったのですね
2011.11.23 10:32
meibi
こんにちは。すごい絶壁ですね。
こんな所は渡れないですね。
執念が伝わって来そうです。
岩も硬いのでしょうね。
紅葉も良い感じです。
2011.11.23 14:33
大連三世
こんにちは
銀杏の黄葉も見応えありますね。
当地でも銀杏並木がきれいです。
耶馬溪や青洞門はいまだに訪れたことがありません。
機会を作って是非行ってみたいところです。
2011.11.23 14:35
kanarin♪
こんにちは~
青の洞門、様々な角度からお撮りになられていて
わかり易かったです
黄色の銀杏が今を盛りにマッチしていますね
30数年もかかって手作業でのトンネル作り
昔の人は大変なご苦労があられたことでしょう
私は三日とモタナイかも(苦笑)
きっと気の遠くなるような作業でしょう
2011.11.23 16:25
NANA
素晴らしい景観の場所なんですね。
話だけは知ってますが、詳しいことは何も知りませんでした。
のみの跡を実際に見ると感動しますよね。
銀杏がとてもきれいです。
2011.11.23 16:53
つばきだろ
小学校?中学だったかな、教科書に載っていました。
行って見たいところです。
2011.11.23 18:04
☆まっくんの館
◆ ヒューマンさん、今晩は。
  は~い、ノミと槌で30年かけて342mの手堀作業、
  禅海和尚の不屈の精神力が偲ばれますね。(^o^)/

◆ meibiさん、いや~岩石も堅そうでしたね。
  ビックリすることばかりでした。
  丁度黄葉・紅葉の時季で幸いでした。(^o^)/
   
◆ 大連三世さん、今晩は。
  ご帰郷の節は是非お立ち寄り下さい。
  大分県も素敵なところが沢山ありますね。(^o^)/
  
◇ kanarinさん、今晩は。
  岩石に手を触れ爪を立てて見ましたがとても
  堅かったですね。本当に気が遠くなりますね。
  禅海和尚の不屈の精神力が偲ばれ圧倒されました。    有難うございました。(^o^)/

◇ NANAさん、今晩は。
  は~い、30余年間342mの手堀トンネル!
  まさに感動と共に圧倒されましたね。
  丁度紅葉の時季で綺麗も楽しめました。
  有難うございました。 (^o^)/

◆ つばきだろさん、今晩は。
  は~い、この話は「小学国語読本」や「修身」に
  取り上げられていたようですね。
  まっくんも、話は昔に聞いたことはありますが、
  教科書を見たことはありません。
  丁度紅葉の時期でもあり素敵でしたね。(^o^)/ 
2011.11.23 19:37
Golfun
今晩は
元県民でありながら青の洞門にも行っていません。
親父は中津中学だったのに・・・
親父がいつでも行けるだろの一声が今応えています。
残念です。
2011.11.23 20:43
熊取のおっちゃん
こんばんは
青の洞門は良く知っていますが行った事は有りません
来年も九州遠征を考えていますが競秀峰の山容が
良いですね 登ってみたくなりますね
2011.11.23 21:17
☆まっくんの館
◆ Golfunさん、今晩は!
  いや~残念でしたね~次回ご帰郷の節は
  是非お立ち寄りになられますように~!
  大分県は景勝地が多くて楽しめますね。(^o^)/

◆ 熊取さん、今晩は。
  青の洞門は競秀峰の裾にあり、頂上までは
  車でも行けるようですね。
  頂上からの景観も絶景だそうです。
  次回は頂上にもと思っています。(^o^)/
2011.11.23 22:48
いかちゃん
おはようございます
先人は志が違いますね~~~、今の政治家は利権だけでこういう工事を競っていますね。。。いやぁ~大違い

鮮やかに染まってきましたね、いかちゃん今日は熊取のおっちゃんと紅葉狩りに(^O^)♪ ♪ ♪
2011.11.24 05:40
☆まっくんの館
◆ いかちゃん、お早うございます。
  今日はお天気も良く紅葉狩りには最高!
  気をつけて行ってらっしゃ~い! (^o^)/
2011.11.24 09:17

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mackn.blog.fc2.com/tb.php/106-30caaff8