近江冨士から大阪城へ!

.16 2012 観光地 comment(15) trackback(0)

ちょい旅 の続きです~!

☆ ”近江冨士を仰ぐ~!


桜花満開の「彦根城」を後に、お隣の「野洲市」へと向かいました。

野洲市には、学生時代の親友が在住で、5年ぶりの再会でした。
悠々自適の生活で、晴耕雨読の日々を過ごされ琵琶湖には度々
釣りに出かけているとのことでした。

彼より、「近江冨士」の話を聞き、早速「近江冨士」の麓まで案内
して戴きました~。 なるほど 「冨士山」 によく似ていますね。
櫻も満開で綺麗!日が傾きかけていたのが残念でした。

近江冨士
               近江冨士!

この「近江冨士」は、古事記や和歌にも詠まれている由緒ある山とし
て知られる「三上山」(標高 432m)で、通称”近江冨士” とも呼ばれ、
俵藤汰の 「大ムカデ退治」 の伝説があることから、「ムカデ山」 と
も言われている~とのことでした。

当日は夜の更けるのも忘れて歓談、守山市内のホテルに御世話に
なりました。

☆ いよいよ大阪へ!
 
栗東ICより名神高速に入り一路大阪城へと向かいます。
大阪では、友人二名の方々とお会いすることになっています~。
きょうは予定が一杯~忙しい一日となりそう~!

先ずは「大阪城」 へ! 大阪城」 も 「造幣局・櫻の通り抜け」 も駆
け足です~! 走りながら見て回り撮ってきました~。 (笑)

  大阪城
        八重桜に映える 「大阪城」!  
    
通称 「太閤さんのお城」 と呼ばれ親しまれている 「大阪城 です!
流石に見事なお城ですね。

戦国時代末期から安土桃山時代の初期、もともとあった石山本願寺
の跡地に、天正11年(1583) のこと豊臣秀吉が 「大坂城」 の築城を
開始し、本丸は 「石山本願寺」 跡の台地端を造成し石垣を積んで築
き、二の丸・ 三の丸等は3里の堀と運河で囲むなど、防衛設備が施
された城となっていますね。
大坂城の普請中に秀吉を訪ねた大友宗麟は「三国無双」と称えたと
言われています。

  大阪城
                            新緑が眩しい 大阪城」

秀吉は其の後、京都に 「聚楽第」(政庁兼邸宅)そして 「伏見城」と
次々に建造し、大坂城よりも寧ろこれらに居城したと言われます。
慶長4年(1599)秀吉死後は、秀吉の貴児豊臣秀頼が伏見城から
大坂城本丸へ移り、叉政権を実質的に掌握していた五大老の徳川
家康
も西の丸に入って政務を執っていたといわれますね。

江戸時代に入り、「大坂冬の陣」で家康によって構成された大軍に
攻められ大阪城裸城 となり、其の後の「大坂夏の陣」で大坂城
はついに落城豊臣氏滅亡となっています。

大坂城は家康の外孫 松平忠明に与えられ、二代将軍 徳川秀忠
の手によって 大坂城再建が始められ、寛永6年(1629)に完成
を見ていますね。

大阪城 は、幕府の近畿地方及び西日本支配の拠点でもあった
のです。

大阪城
              大阪城天守閣!

櫻門 
               桜 門!           

    巨大石垣
                  石 垣!

石垣の見事さにビック! 畳36畳敷きの大きさとのことでした!

運河 
             運河と言われる堀端!   

          大阪城

大阪城
 
    NHK大阪放送局と博物館
           博物館&NHK大阪放送局! 

大坂」 は、近代に入って 「大阪」 と表記される様になったことから
爾来 「大阪城」 と言われているようです。

大阪城」 は、姫路城・熊本城と共に 「日本三名城」 の一つに数え
られてますね。


                                 (続 く)



        ご笑覧戴き有難うございました。



   今日一日、 明るく・楽しく・元気よく! バシャ!

スポンサーサイト

つばきだろ
大津に居た時琵琶湖越しに近江冨士を見ていました。
あまり似ていないなーと思いながら、でも場所によっては似ていたのかな。
2012.05.16 16:05
NANA
こんにちは。
写真だけ見てたら、見たような??
当然ですよね、大阪城だ~!
kindam3さんが、まっくんの館さんに会ったとコメに書いて下さってたので、どこに行かれたのかな~って思ってました。
大阪城にも出没されてたんですね(^^)v
いい思い出を持って帰って頂いてらいいなと思います(^^♪
2012.05.16 16:15
Imaipo 
今日は。
いや~遡って良い景色、花見ができました
何時見てmお大阪城は恰好が良いですね。
2012.05.16 16:29
蓮の花2
こんにちは~
大阪城の桜はきれいですね。
お堀に映る景色は素晴らしいです。
2012.05.16 17:26
yuusuke
こんばんは。
近江富士見た事がないです。
京都、奈良はよく行きますが、滋賀方面しばらく
行ってないです。大阪城毎週見ています。
中国人の観光客多かったでしょう。
2012.05.16 20:15
☆まっくんの館
◆つばきだろさん、今晩は。
 は~い、場所によってはもっと似ているようですよ~!
 楽しい旅の思い出の一つです。 (^O^)/

◇NANAさん、今晩は。
 大阪は活気があって素敵な街ですね~。
 は~い、kindam3さんとは南港でお会いしました。
 此れまでにもお会いしていますが元気でお勤めですね。
 有難うございました。(^O^)/

◆imaipoさん、今晩は。
 大阪では走り周りながらの撮り逃げでした~(笑)
 好天にも恵まれましたが大阪城は流石に素晴しく、
 さすがに威風堂々天下の名城ですね。(^O^)/
2012.05.16 20:18
ktemple
近江冨士桜もさいており綺麗です。学生時代の親友との久し振りの再開は、
さぞ楽しかった事でしょう。
大阪城といえば、小生大阪には会社の支店があり、何度も行ったのですが、
考えると大阪城は2度程度それもちょっと寄った程度でした。
これからゆっくりと見に行かねばと思いました。
2012.05.16 20:34
☆まっくんの館
◇蓮の花2さん、今晩は。
 桜花もソメイヨシノ等は終わっていましたが、
 八重桜が綺麗な満開を見せていました。
 場所を移動すると新緑に映える大阪城も見られ
 ましたね。有難うございました。(^O^)/

◆yuusukeさん、今晩は。
 当日は駆け足で走りながら見て回り撮って来ました。(笑)
 中国人観光客も多く見受けられましたね。
 野鳥はムクドリ、シジュウカラい出会いました。
 有難うございました。(^O^)/
2012.05.16 20:45
☆まっくんの館
◆ktempleさん、今晩は。
 好天にも恵まれ天下の大阪城は映えていましたね。
 今回は時間の制約もあり、駆け足の撮って見でした。(笑)
 叉ゆっくり出かけたいと思います。(^O^)/

◇宇美さん、今晩は。
 好天に恵まれた「大阪城」は、とても素敵でしたね~。
 は~い、彼女あっての「まっくん」と何時も肝に銘じ、
 余生の方向付けは全て彼女の羅針盤に御任せです~!(笑)
 有難うございました。(^O^)/
2012.05.16 21:13
hidemomo
近江富士も美しい姿ですね

大阪城は中学の修学旅行で訪れたきりです。
建設当時の城の遺構が発掘されたニュース報道を
最近みました。
2012.05.17 07:24
アランフェ
三名城の一つというだけあって、堂々とした城ですね。
三つとも昔に一度しか見ていません。
また行ってみたくなりました。
2012.05.17 07:57
☆まっくんの館
◆hidemomoさん、お早うございます。
 近江冨士は公園になっているようですね。
 日暮れ時のため行くのを中止しました。
 大阪城は流石に威風堂々素晴しいですね。

◇アランフェさん、お早うございます。
 好天にも恵まれ大阪城はまさに威風堂々で
 素晴しいお城ですね。有難うございました。(^O^)/
2012.05.17 09:35
いかちゃん
おはようございます
なんとこんな近くに来られていたとは・・・声をかけて頂ければよかったのに、
次回は声を声を、近くのブロガー集めますので (#^.^#)♪ ♪ ♪
2012.05.17 10:54
Golfun
お早うございます。
素晴らしい旅が続いていますね。
見たことのない所ばかりで興味津々です。
大阪城も遠くから眺めただけで疎いです。
行ってみたくなりました。
2012.05.17 11:26
☆まっくんの館
◆いかちゃん、今晩は。
 は~い、時間が取れなくて残念でした~。
 次回は是非お会いしたいと思います。
 宜しくです~!(^O^)/

◆Golfunさん、今晩は。
 大阪の街は8年前に~それ以来でしたね。
 大阪城はまさに天下の名城威風堂々ですね。
 好天にも幸いし素晴しい景観でした。(^O^)/
2012.05.17 18:43

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mackn.blog.fc2.com/tb.php/232-489bbbc2