スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ちょこ旅」高知・四万十川 沈下橋を訪ねて!

.26 2016 comment(15) trackback(0)

☆ちょこ旅!

此度、所用で高知市に出掛けました。所用後はブロガーさんとの久し振
りのミニオフ会を楽しんでまいりました。
帰路は、
日本最後の清流と言われる四万十川の清流を眼下に~!

四万十川は「日本三大清流」の一つにも挙げられていますね。
四国山脈の懐に抱かれた四国西南地域を大きく蛇行しながら流れる延長
196kmの一級河川です。

 四万十川1
                                   清流 四万十川!(中流域・四万十町で)

四万十川の源流は高知県津野町の「不入山」で、梼原町、四万十町、
四万十市へと多くの地域を潤し恵みを与えながら太平洋へと流れてい
ます。
今回はこの四万十川に架かる「沈下橋」を訪ねました。

四万十川には「47個」の「沈下橋」が架かっているそうで増水時には
川に隠れて見えなくなることから、「沈下橋」と言われるようです。
うち有名と言われる沈下橋数箇所を順次UPできれば~と思います。

”四万十川最古の沈下橋”
高知県四万十町に架かる「一斗俵沈下橋」です。
四万十川に現存する沈下橋の中で最も古い沈下橋として国の登録有形
文化財に指定されています。老朽化により通行禁止になっていました。

 
一斗俵沈下橋2
            一斗俵沈下橋!
 
一斗俵沈下橋4
                            下流の堰より望む一斗俵沈下橋!

          一斗俵沈下橋1 

     案内板               

一斗俵沈下橋3 
             
             標識

清水大橋
                                        清水ヶ瀬沈下橋!

上述の「一斗俵沈下橋」より少し下流に架かる沈下橋です。
橋長102.1mで四万十川上流域では最長の沈下橋といわれます。

=日本を代表する三大清流=
 
四万十川(高知県)・ 長良川(岐阜県)・ 柿田川(静岡県)

💙ミニオフ会💙
 高知では「三面相」さん「あしたのかぜ」さん「まっくんの館」
 でミニオフ会を開催。
 土佐料理に舌鼓を打ちながら久し振りの歓談に花が咲きました。
 
             乾杯
                                   三人で乾杯~!
健康って素晴らしい~!

💙第二の人生~田舎暮らしさんを訪ねて!
 清流「四万十川」の素晴らしさに魅了され、定年退職を機に大阪府
 から移住された「みっちゃん&えっちゃん」をお尋ねしました。
 野菜作りを始め稲作まで本格的な田舎暮らしを楽しまれていました。

 月刊誌「田舎暮らし」がシリーズで取材され、そのバックナンバー
 の問い合わせをしましたが全て完売で在庫なしとことでした。
 
 
    田舎暮らし
                             月刊「田舎暮らし」掲載の一部!

       田舎暮らしさん
           えっちゃんの話に聞き入る彼女!

25・6畳大の洋間には、大型のオーディオが~ご夫妻は大のクラシック      
ファーンで一日の始まりはブラームスの調べでお目覚めだそうです。♬
部落の各種お世話役もなされ、地域に溶け込まれたご活躍は素晴らしい
の一語でしたね。素晴らしき哉ご夫妻に乾杯!

小猫の額ほどの当方の小畑ですが、小作人の真似事田舎暮らしを楽しむ
ことが出来れば~と思った次第でした。
みっちゃん・えっちゃん本当に有難うございました。



        ご訪問有難うございました。
                      クロちゃん

スポンサーサイト

三面相
四万十川と沈下橋の取材のお話はお聞きしていましたが
このように素晴らしい田舎暮らしも取材だったんですね。
海に近い所で田舎暮らしの人もいますね。
高知県は田舎暮らしで移住の人がかなり多い県になっています。
2016.08.27 08:18
植本多寿美
清流四万十川、溢れる自然
なにより友人との交流
とても素敵な旅ですね(^_^)v
2016.08.27 08:27
imaipo
おはようございます
良い旅されてますね、四万十川憧れの地?
綺麗な清流を見てみたいですのんびりと(笑)
オフ会も楽しまれて良かったですね。
2016.08.27 08:30
ヒューマン
おはようございます
四国は、香川県と愛媛県しか知りません
一度はと思いつつ、なかなか実現しませんね
ミニオフ会 いいですね
2016.08.27 09:05
ma_kun
お早う御座います。
良い旅をされていますね。
四万十川は一度は行きたい憧れの地です。
高知に定年前に退職して農園をされている友がいます。
2016.08.27 10:44
蓮の花
こんにちは~
四国は遠くてまだ行った事はありません。
四万十川はズーット以前に連続ドラマと
して放送されていた事を思い出しました。
2016.08.27 13:33
大連三世
四万十の旅でいいお時間を過ごされたようですね。
清い川の流れは故郷を思い出させてくれます。
四万十や仁淀川のように有名ではありませんが
清い流れの大野川沿いで育ちました。
2016.08.27 16:55
meibi
先日は失礼しました。
いつもですが、自宅は携帯電話が繋がり難いです。
夏風邪で少し体調不良だったので、いづれにしてもよう出席出来なかったと思います。
今は良くなっています。
最古の沈下橋ですか、良い景色になっていますが、通行止めは残念ですね。
第二の人生素晴らしいですね。
何だかだらだらと暮らしているだけで、何もしていない感じです。
2016.08.28 08:30
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.08.28 10:57
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.08.29 07:05
ふーちゃん
まっくんさん
四国には未だに行ったことがありません
まっくんさんのご説明を頷きながら
美しく撮影された写真に見入っています

三面相さんらと楽しいお時間
何よりでしたねぇ

第二の人生に乾杯!
2016.08.29 17:30
つばきだろ
東京で一緒に仕事をした人が、四万十川の近くに住んでいます。
自然に囲まれて、素晴らしい人生を楽しんでいるようです。
2016.08.29 19:08
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.09.01 05:24
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.09.01 08:05
かぜ
 おはようございます。
 過日のミニオフ会では、サイクリングの一日の走行距離に驚かされたり日々のご活躍に感心させられたり、リログ・いい色仲間の話題など楽しい時間を過ごさせて頂き、ありがとうございました。(^^)
 お帰りも、ゆったりと充実した時間を過ごされた様で良かったですね。
 自分もよさこいの写真の整理ができておらずブログの更新が停滞していますが、追ってオフ会当日の日記をUPしたいと思っています。でわ~また宜しくお願い致しま~す。(^^;

2016.09.01 10:25

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mackn.blog.fc2.com/tb.php/680-d3414d1b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。